保育園へ動物愛護習慣ボランティアに行ってきました。

ブログ

今日は、「キッズ大陸中川園」に愛犬RUDY(ルーディー)とともに可愛い園児たちのところへ行ってきました!

年少組さん、年中・長さん合わせて(約60名)のクラスを2回に分けて行いました。

まず行ってびっくり!スタジオへスタンバイしていた私とルーディー。そこへ子供たちが入ってきました。

そこで、誰一人声を出さず静かに並んで入ってきてくれました!こんな人数だったら誰かがふざけたり、叫んだりは当たり前と

思っていたのですが。先生のいう事をよく聞いて、私の話も最後までよく聞いてくれました。

犬のボディーランゲージや野良犬にあった時、外で他の犬と触れ合う時の対応の仕方、盲導犬のお話など。

子供達にはたくさんの情報量だったとは思います。

犬と触れ合う時は、「犬がちょっと怖い」という子もいたと聞いていたのですが、どの子が?と言うほどみんな、上手になでなで

してました。(^^)なんといっても、子供たちが犬に触れた時のあの笑顔「にっこり」そして「癒される顔」。「毛布みた~い」と言う

言葉。そんな、園児たちを見て私も癒されました。

 

子供たちにとっていい経験と知識をつけて、「動物」を大事にするやさしい心を育てるお手伝いができたかな~と思います。

また機会があれば、RUDY*RUDY出動します!

image2-1

image3

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました